大阪・堺を中心とした人材派遣のことならケイエムシー

けむっし~が紹介する「歴史に残る出来事」!

2020.11.09

大阪府堺市で人財派遣ビジネスをしている

『株式会社ケイエムシー』マスコットキャラクター

『けむっし~』だよ~♪


今日11月9日は『ベルリンの壁が崩れた日』!

ドイツではベルリンの壁がなくなった事を

お祝いする記念日なんだよ~♪


どんな壁だったのか気になったから

『ベルリンの壁』について調べてみると

おもしろい事が分かったから

みんなにも紹介したいんだ~♪



ベルリンの壁ってなに?! 


まずは『ベルリンの壁』についてお話していくね♪

第二次世界大戦で負けたドイツは

イギリス・フランス・アメリカ・ソ連の

4か国から統治(とうち)されていたんだよ~!


もちろん首都であるベルリンも

下の写真のように4つに分けられていたんだ!


画像①



西側(左側)は

イギリス・フランス・アメリカが統治した

「資本主義の西ドイツ」

そして東側(右側)はソ連が統治した

「共産主義の東ドイツ」


それぞれを『違う国』として扱うために

建てられたのが『ベルリンの壁』なんだ!


つまり資本主義のアメリカと

共産主義のロシアが争った

東西冷戦の舞台になってしまった

という事でもあるんだよ(._.)


アメリカとロシアの争いなのに

ドイツの方が苦しむのはおかしいよね(>_<)


たまたまベルリン市の東側に住んでいた方は

壁があった約30年ほど人権が奪われて

貧しい生活を強制されていたんだ!


もちろんそんな生活に耐えられず

西側に移動しようとする方も多かったんだよ!!



なんで崩れたの? 


共産主義のリーダーだったソ連なんだけど

1980年代ごろには共産主義が

上手に機能しなかったから

少しずつ方向転換をしていたんだよ~♪


その影響で東ヨーロッパといわれる地域では

共産主義から資本主義へ変わろうとする

国が増えていて東ドイツはこの流れに乗ろうと

チャンスを待っていたんだ!


そしてチャンスが来たのが1989年11月9日!

この日の記者会見で

『ベルリンの壁はすぐに壊します』

発言した広報官がいたんだ!


でもこれは広報官の勘違い!

この日の会議で壊す予定が決まったらしいけど

正確な時期までは決まってなかったんだって!


小さな間違いが大きな事件になったという事だね(^^;

だけどこの件はドイツが

いい方向に変わったから結果オーライ♪


この広報官のお話は反面教師になると思ったから

みんなにも紹介したかったんだ~(^^)


軽はずみな発言は良くないし

何事も確認は大事だよ~♪

みんなも気を付けてね~(*^^*)


下のURLは参考にしたサイトだよ~♪


Wikipedia

画像① ベルリンの壁について

https://bit.ly/36h4bjc


今日も出会えた全ての方に感謝です!

そして笑顔になってもらえるよう頑張るよ~♪

今日も最後まで読んでくれてありがとう♪