大阪・堺を中心とした人材派遣のことならケイエムシー

けむっし~が紹介する『今年のだんじり祭りの楽しみ方』

2020.09.18

お役立ち情報

大阪府堺市で人財派遣ビジネスをしている

『株式会社ケイエムシー』マスコットキャラクター

『けむっし~』だよ~♪


来週の月曜日と火曜日は祝日だね~♪

もしかして4連休の方もいるんじゃないかな?


本当なら岸和田でだんじり祭りが

開催されるはずの連休だったけど

今年はやりまわしやパレードなどは

できないんだって~(._.)

残念だね~(>_<)


でもだんじりにはほかの楽しみ方もあるって

ニュースで報道されていたから

今日はそのお話をするね~♪



動く芸術品 


だんじりはとっても高額で新品だと

だいたい1億円ぐらいするそうだよ~(^^;


材料の欅(けやき)は貴重な木で

それを加工する大工さんたちの技術が凄すぎるから

どうしても高額になってしまうんだって!


だんじりをつくる大工さんは

『宮大工』(みやだいく)と呼ばれる

だんじり専門の特別な大工さんなんだ~♪


だんじりには細かい彫り物がたくさんあるし

クギを一切使っていないから

『動く芸術品』と言われる事もあるんだよ~♪



ドラマの主人公も 


だんじりの彫り物は基本的に

戦国時代の戦(いくさ)の様子が

テーマになっているんだ~♪


NHKの大河ドラマ『麒麟が来る』の主人公

『明智光秀』が活躍?した本能寺の変を彫った

だんじりもたくさんあって

このドラマの人気のお陰で

だんじりの彫り物まで注目されているそうだよ~♪


だんじりはやりましというイメージが強いから

鑑賞(かんしょう)するなんて考えた事が無かったんだ!


でも『動く芸術品』って考えると

新しい発見もできるのかな?


みんなもぜひ試してみてね~(^^)


下のURLは参考にしたサイトだよ~♪


LivedoorNEWS

岸和田まつりと明智光秀のコラボ

https://bit.ly/3hI3SSa


今日も出会えた全ての方に感謝です!

そして笑顔になってもらえるよう頑張るよ~♪

今日も最後まで読んでくれてありがとう♪