大阪・堺を中心とした人材派遣のことならケイエムシー

けむっし~が紹介する『大正』♪

2020.07.30

今日の出来事

大阪府堺市で人財派遣ビジネスをしている

『株式会社ケイエムシー』マスコットキャラクター

『けむっし~』だよ~♪


今日7月30日が日本にとって

どんな日かご存じの方はいるかな?


日本について詳しい方なら

『あの時代が日本の転換期だった』と思うはず!

多くの歴史学者や研究家が

同様の発言をしているよ~♪


まだ『何の事か分からない』と感じた方は

途中で読むのを止めずに最後まで読んでね~♪



昭和の前は... 


そう!『大正』(たいしょう)!!

この『大正』が始まったのが

108年前の7月30日なんだ!


『大正』は『昭和』に変わるまで

15年間続くんだけど

『大化の改新』(たいかのかいしん)以降で

使用された元号のなかで一番短い元号なんだって!


そして『大正』という言葉が持つ意味は

『すべての物事が順調に進むのは

 天の道に合致しているからだ』

という意味の漢文

亨以、天之道也』から引用しているんだって!


天の道とは『お天道様』(おてんとさま)の事!

『お天道様』に顔向けできない事をするな!

って子どもの時にしかられた事ない?


こうして言葉の意味を深く考えると

『大正』は『お天道様』と向き合って

一緒に歩いた時代と考える事ができるんだ~♪

ロマンを感じるね~(*^^*)



大正浪漫♪ 


大正ロマンって読むんだけど聞いた事あるかな?

『明治』になって開国した日本は

『大正』に入って世界との関わりを拡げ

そして深めていくんだよ~♪


戦争が多くて

いい事ばかりじゃなかったけどね(._.)


でもそのおかげで海外から

言葉や文化などいろんなものが日本に入ってきたんだ~♪


例えば洋服や西洋のお菓子映画館などは

この時代に一般的な普及が始まったんだよ~♪

ちなみに『サラリーマン』という言葉や存在が

当たり前になったのもこの時代の事なんだ~♪


そして海外から技術者や教師を日本に招き

国民に技術や知識を与える事で

日本は急成したんだ!


『日本の急成長』

『西洋文化の浸透』など

これらの事をまとめて

『大正浪漫』というんだよ~♪


もし『明治』で開国した後

『大正』で成長できなければ

絶対に今の日本は存在してない

ってケイエムシーの広報が言ってたんだ~(^^;

次はその理由をお話するね~♪



大正デモクラシー! 


この『大正デモクラシー』があったからこそ

日本は『日本のまま』で在る事が出来た

っていう説があるんだって!


そもそも大正デモクラシーというのは

『大正前後に起きた日本の民主化運動』

すべての事を意味する言葉なんだ!


例えば『士・農・工・商』

(し・のう・こう・しょう)などの

身分制度の廃止普通選挙の開始

言論・思想・宗教の自由が保障されるなど

今までの日本ではあり得なかった

新しいルールがたくさん生まれるんだ~♪


そのおかげで『国民主権』(こくみんしゅけん)が

少しずつ国民に浸透し始めるんだ~♪


『国民主権』とは

リーダーが国の方針を決めるのではなく

国民の意見を国の方針に反映させるという事!


つまり昨日紹介した

『選ぶ自由』がある

という事でもあるんだ!


日本という国は『国民主権』が存在するおかげで

数々のピンチを乗り越えて令和を迎えたんだって~♪


このあたりを詳しく紹介し始めると

すごーーく長くなっちゃうからまた別の機会にするね♪



下のURLは参考にしたサイトだよ~♪


Wikipedia大正の出来事

https://bit.ly/2D0sqay


今日の漢文

大正の意味について

https://bit.ly/305Ummd



今日も出会えた全ての方に感謝です♪

そして笑顔になってもらえるよう頑張るよ~♪

今日も最後まで読んでくれてありがとう♪