大阪・堺を中心とした人材派遣のことならケイエムシー

けむっし~の偉人紹介!

2020.11.20

お役立ち情報

大阪府堺市で人財派遣ビジネスをしている

『株式会社ケイエムシー』マスコットキャラクター

『けむっし~』だよ~♪


今日も昨日に続いて偉人紹介だよ~♪

今月16日に打ち上げられたロケット

『クルードラゴン』には日本の方がいたよね~!


ニュースなどでも大きく報道されているから

きっとご存じの方も多いはずだけど

今日は『野口聡一』さんについてお話するね~♪


偉人紹介!! 


画像①


野口さんは1965年の4月15日うまれで

神奈川県の茅ケ崎(ちがさき)出身の方だよ~♪

お父さんの仕事の都合で10歳ごろまで

兵庫県で暮らしていた時期もあるんだって~(^^)


宇宙に興味を持ったのは

16歳の時にみたスペースシャトルの打ち上げ!

重さ2000トン以上もあるロケットを

宇宙まで打ち上げる技術に感動した野口さんは

その技術を学ぶため東京大学に入学するんだ~♪


その後は大学院にも進学して勉強を続け

IHI(アイエイチアイ)に入社!


ここでは飛行機やロケットなどのエンジンを

研究・開発するエンジニアだったらしいよ~♪


そして1996年

日本も本格的に宇宙開発を進めようという事で

JAXA(ジャクサ)は宇宙飛行士を募集し

いくつかのテストを行ったんだ!


無事テストに合格した野口さんは

NASAやソユーズの施設で訓練を続け

2005年子どものころに憧れた

スペースシャトルにのって

はじめて宇宙に行ったんだよ~♪


この時15日間の滞在中に

野口さんに与えられた任務は

IHIでの経験を活かして

スペースシャトルの外側の修理をする事!


これが日本人初の

船外活動(せんがいかつどう)となるんだ~♪

もちろん任務も成功してるよ~♪


船外活動はひとつ間違えると地球に帰れなくなる

危険すぎる任務だからチャレンジするだけで

勇気があると称(たた)えられるんだよ~♪


2回目のフライトは2009年!

この時野口さんはすごく画期的な事をしたんだ(^^)

SNSで宇宙の様子や風景などを投稿したり

生放送のテレビに出演し取材に答えたりして

宇宙と地球の物理的な距離を

少しでも縮めようとしたんだ!


これがきっかけで宇宙に興味を持った方も

多いんじゃないかな~?



今回はなにをするんだろう? 


野口さんは現在55歳で

船外活動時間は150時間を超える大ベテラン!


今回の打ち上げに参加したのは

野口さんの他にも3名いたから

誰がどんな任務を任されたのか調べてみたけど

難しすぎてわからないものが多かったんだ(._.)


1つだけ紹介できそうなものがあるから

それだけ紹介するね~(^^;


なんでも宇宙空間は

人間の体内に環境が近いんだって!

理由は分からないけど

そういう論文がでてるみたい(^^;


その環境を活かして

IPS細胞から臓器をつくったり

タンパク質の研究をしたりするそうだよ~♪


あと詳しく分からなかったけど

宇宙に放送局をつくるとか

火の燃え方と重力には関連性があるのか調べたり

いろんな事をするらしいんだ~(^^)


来週は野口さんと一緒に宇宙に行った

他の宇宙飛行士さんたちも紹介するね~♪


下のURLは参考にしたサイトだよ~♪


JAXA 画像① 野口聡一さんについて

https://bit.ly/3fhMST6
今回の予定など

https://bit.ly/2IINLsf


Wikipedia

スペースシャトルについて

https://bit.ly/2ITN7YH


今日も出会えた全ての方に感謝です!

そして笑顔になってもらえるよう頑張るよ~♪

今日も最後まで読んでくれてありがとう!