大阪・堺を中心とした人材派遣のことならケイエムシー

けむっし~と学ぶ『孫氏の兵法』!

2020.09.07

お役立ち情報

大阪府堺市で人財派遣ビジネスをしている

『株式会社ケイエムシー』マスコットキャラクター

『けむっし~』だよ~♪


今日は孫氏の兵法を紹介するよ~♪

今回は最終篇『用間』(ようかん)について!!


今ではスマホが一般的になったから

欲しい情報は簡単に手に入るよね~(^^)


孫氏はスマホもパソコンもない時代に

どうやって必要な情報を集めていたか?

この答えが『用間』なんだ!



用間とは 


まずは用間の意味から説明するね~♪

『間者(かんじゃ)を用(もち)いる』

つまり『スパイを使う』という意味になるんだ~♪


スパイは相手の国や陣地に忍び込んで

情報を集めたり集めた情報を使って

相手を混乱させる仕事だよ~♪


主に5つの役割があるって

書かれていたからひとつずつ紹介するね~(^^)


・因間(いんかん)

相手の国に住んでいる一般人を

スパイとして雇い情報を集めてもらう事だよ~♪


・内間(ないかん)

相手の国の官吏(かんり=現代の公務員)に

たくさんお金を払って情報を売ってもらう事!

因間とは違う情報が集められるんだよ~♪


・反間(はんかん)

これは相手のスパイから情報を得る事!

現代の二重スパイに近い存在だね~♪


・死間(しかん)

これは嘘の情報を相手のスパイに渡して

相手を混乱させるという意味なんだ!


・生間(せいかん)

スパイは必ず生きて帰って来る事

そして手に入れた情報を報告するまでが仕事

という意味なんだ!



『敵の情を知らざる者は

 不仁の至りなり』 


『相手の情報を知らないのに

 知ろうとしない将軍は

 ダメな将軍だ』

いう意味になるんだって!


兵士のお給料や食料、武器など

戦うために必要なものはたくさんあるよね!


その中でも『どんな相手と戦うのか?』

『相手の弱点や強みはなんなのか?』

などの情報が一番大事で

必要なものを準備するのにお金はケチるな!

とも書かれていたんだ~♪


『今ある財産を優先するのか?』

『戦いに負け、国を失うのか?』

比べると分かりやすいよね~(^^;

この判断は絶対に間違っちゃいけないよ~!!


下のURLは参考にしたサイトだよ~♪


孫氏の兵法 『用間』書き下し文

https://bit.ly/3gYQdWi


今日も出会えた全ての方に感謝です!

そして笑顔になってもらえるよう頑張るよ~♪

今日も最後まで読んでくれてありがとう♪